« SuperPreviewレビュー | トップページ | 例外が発生してもデバッグで停止しない現象 »

2011年2月24日 (木)

無料でVisual Basicを使ったWebプログラミングをするには

無料でVBというと、Visual Basic Expressがすぐに浮かびます。これを筆頭にあげるのは正しいことと思います。

Visual Basic 2010 Expressを使うと、以下の種類のアプリケーションが作成できます。

  • Windows フォーム アプリケーション(Windows上で動くふつうのアプリ)
  • WPF アプリケーション(Windows上で新しいグラフィックスエンジンを使って動くアプリ)
  • コンソールアプリケーション(黒いコマンドプロンプト上で動くアプリ)
  • クラスライブラリ(単独では動作せず、ほかのアプリから呼び出されるライブラリ)
  • WPF ブラウザー アプリケーション (WPFアプリケーションと同じだが、Webブラウザー上で動作するもの)

しかし、Visual Web Developer 2010 Expressを使うと、さらに以下の種類のアプリケーションをVBでプログラムすることができるのです。しかも無料です。

  • ASP.NET Web アプリケーション (VBでプログラムされたWebサイト)
  • ASP.NET MVC 2 Web アプリケーション (上記と同じようなもの)
  • Silverlight アプリケーション (Webブラウザー上で動作するVBのアプリケーション)
  • WCF サービス アプリケーション
  • Windows Azure Project (クラウド上で動作するVBのWebサイトなどのアプリケーション)

このほかにも作れるものが若干あります。

もし、VBで作るWebアプリケーションに興味がある場合は、Visual Basic 2010 Expressだけでなく、Visual Web Developer 2010 Expressも入手したほうが良いです。

インストール方法

http://rucio.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-bf62.html

ちなみに有償の方のVisual Basicを買うとさらにいくつかの種類のアプリケーションを作成できますが、私はほとんど作らないようなレアな種類です。

Office アプリケーションやワークフローなどが作成できます。(活用している人はいるとは思いますが、私は縁がありません。)

|

« SuperPreviewレビュー | トップページ | 例外が発生してもデバッグで停止しない現象 »

Visual Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197542/50961918

この記事へのトラックバック一覧です: 無料でVisual Basicを使ったWebプログラミングをするには:

« SuperPreviewレビュー | トップページ | 例外が発生してもデバッグで停止しない現象 »