« プログラムのあるフォルダーを開く | トップページ | 無料でVisual Basicを使ったWebプログラミングをするには »

2011年2月19日 (土)

SuperPreviewレビュー

昨今は多種多様なWebブラウザーが普及していて、WebアプリケーションやWebサイトのテストを難しいものにしています。

IEだけみても6, 7, 8, 9と4つのバージョンがテスト候補であり、さらにFirefoxや、場合によってはSfariやChromeでのテストが必要です。

こんなときありがたいソフトがマイクロソフトのSuperPreviewですがみなさんはご存知でしょうか?SuperPreviewを使うと選択した2つのブラウザを並べて違いを発見することができます。ただ並べるだけではなく、違いを検査するための機能が充実していますし、シンプルでさくさく動いていくれるのがうれしいです。あ、でもURLやファイル名を指定して最初に表示されるまではちょっと待たされます。

Expression Webをインストールすると使用可能になります。Expression Webのバージョンまでは把握していませんが、私が使っているExpression Web 4はOKです。

無償版もあり、この無償版とExpression Webに付属している版の違いはわかりません。

http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx?FamilyID=8e6ac106-525d-45d0-84db-dccff3fae677&displaylang=en

で、従来からときどきはこのSuperPreviewで私のVisual Basic 中学校をチェックしていましたが、現在、このSuperPreviewにまだベータ版という扱いですがオンラインというものが加わっていて、さきほど初めて試してみました。(オンラインサービスといっても、ローカルにSuperPreviewがインストールされていることが前提)

Superpreview

これはSuperPreviewのブラウザー選択画面です。ローカル状態ではIE6, 7, 8とFirefoxが選択できますが、オンラインサービスを利用してリモートブラウザーとしてIE9, Safari, Chromeも選択できるようになりました。嬉しいです。

これらのブラウザーは実際にインストールしなくてもSuperPreviewはちゃんとプレビューを表示してくれます。また、リモートブラウザーを選択しても、動作が重たくなることはなく、あいかわらずさくさく動いてくれます。

ただ、SuperPreviewは見かけの比較ができるだけで入力したり、クリックしたりといった動作の比較はできません。なのでアプリケーションの動作をテストしたい場合はやはり本物のブラウザーインストールしてテストすることになります。

見た目だけ見ればいい場合はSuerPreviewに勝るツールはないでしょう。

|

« プログラムのあるフォルダーを開く | トップページ | 無料でVisual Basicを使ったWebプログラミングをするには »

プログラミング全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197542/50916298

この記事へのトラックバック一覧です: SuperPreviewレビュー:

« プログラムのあるフォルダーを開く | トップページ | 無料でVisual Basicを使ったWebプログラミングをするには »