« SQL Server 2008 | トップページ | そろそろLINQ »

2007年9月21日 (金)

Enumの読み方

列挙体を宣言するときのキーワードEnumですが、いつも読み方に自信がないのであまり口に出さないようにしています。

今日、私の友人2人はこれを「イーナン」と呼んでいました。私は思わず「えっ?」と聞き返してしまいました。

私自身は「エナム」または「エナン」と呼んでいます。VB中学校では「エナム または エニューマレーション」という読み方を紹介しています。これはEnumがenumerationの略だからです。

enumerationは発音記号によると「イニューマレーション」と読むようです。

どれが正しいということも気になりますが、どれが多数派ということも気になります。みなさんはなんて呼んでますか?

この手の話ってよくありますよね。Charも通常は「キャラ」と読むのですが、「チャー」と呼ぶ人もいますよね。

そういえばImportsのこと「インポート」って読んでませんか?本当は「インポーツ」ですよね?Crystal Reportsも「クリスタルレポート」ってみんな読んでいるし。まぁ通じればいいんですけど。

|

« SQL Server 2008 | トップページ | そろそろLINQ »

Visual Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197542/16527194

この記事へのトラックバック一覧です: Enumの読み方:

« SQL Server 2008 | トップページ | そろそろLINQ »